ちゃねスポーツ 商品詳細

ちゃねスポーツのfacebook ちゃねスポーツのブログ
ちゃねスポーツオリジナルブレーキパッド … フロント
HONDA GROM
レースにも使用出来るシンタードメタルのブレーキパッド。
サーキットで使用する場合はフロントサスのセッティングをしなおすことで、より効果がアップします。
※サムネイル写真をクリックすると拡大表示されます。
サイズなど 価格(税抜)
HONDAGROM \1,800

数量:

カートに入れる
 
価格:1800税抜
ブレーキパット評価レポート 
関西でかなり速いライダーです。

「車両2016 HRC GROM タイヤ シンコー003 

純正パッド 購入時より100k未満で交換
町乗り用の為、コントロール性はあるものの全体的に止まらない
GROMは元々フロントが破綻しやすく純正ではミニコースで役に立たない、
熱が入ると完全に効かなくなり危険な為、初期の慣らし走行でのみ使用

某社(ヨーロッパメーカー)純正パッドをこちらに交換650k使用。
純正から某社パッドに交換、フロントフォークオイルも#30番に上げて
GROMでは定番となる仕様に改善、それでもフロントが弱い事は変わらず、しかし純正パッドとは比べるまでもなく、初期からフロントが暴れるまで握りこめるようになり制動距離及びコーナー中のコントロール性も大きく改善される。

初期タッチがとにかく良い印象がある、コーナーでもライン変更時に扱いやすく全体的に純正を三回り程良くした製品、タイムも削れていた。

ちゃねスポーツ試供品
某社パッドから350k使用 300k使用後にフロントスプリング等フロント周り仕様変更装着時は某社のブレーキパッドと比べて全体的に悪い印象、某社から比べ制動距離が長くなり、握りこむと即フロントが破綻してしまいコーナーの進入でタイムロスを感じていた、純正と比べると初期制動は良く熱が入っても変わらず安定してブレーキングが可能。
コーナー手前で一気に握りこむとフロントの弱さが出て破綻してしまい怖かった、
鈴鹿ミニモト4耐でも使用しましたがミニバイクがフルコースで
フルブレーキングの必要が無かった為、4時間安定してゴールできた。
(鈴鹿ではダンロップKR337を使用)

2017/5/12(金)晴れ
フロントフォークスプリングを変更、フォークオイルも#40番へ変更 50k走行
フロント周りを完全にレギュレーション対応に仕様変更
これによって製品の評価が一気に変わりました、
フロント剛性がまともになった為、初期からフルブレーキングまで
制動距離があきらかに短くなり、ブレーキングする位置を探りながらの走行となる
タッチもダイレクトに伝わるようになり、フロント周りの仕様変更とともに効果を体感、
タイムも相乗効果ですが0.3秒も縮みGROMでのベストタイムを更新
同ベストタイム周辺のタイムも安定して出るようになる、
まだ制動位置を掴めていない為、まだ煮詰める事が可能と思われる、
コーナー中の操作性に関しても満足できるLVですが効きが強めの性格です
フロントを固める前の時は握り込みを調整して甘くかけていた模様
フロントを固める事によりきっちり握り込めるようになり
制動距離を短くできるようになりタイムの向上につながりました、
評価として、純正状態に近いフロント周りではパッドが勝ちすぎてしまい
先に車体側が破綻してしまい性能を発揮できない、
フォークスプリングをレギュレーション範囲で強化してからが
製品の効果を体感できるようになり、サーキット走行に対応
フルブレーキングで制動距離が短くなり奥まで粘れるようになる、
コントロール性に関しては効きが強めに出る、全体のタイムは向上した。
まだ走行距離が短い為、タイムが伸びてくれば評価も変わるかもしれません。」

 

お問合わせ

 

送料 全国 800円

10800円以上 送料無料